美容

目の周りのイボをヨクイニン(はとむぎ粉)で消した話

投稿日:


11/07/22 旧ブログからの移転記事です。

山本漢方のヨクイニン

昨年かおととしのある日、目の周りやほほ、首に、小さなポツポツが出来ていることに気づきました。

そんなにたくさんではないので半年ほど放置していたのですが、ふと鏡を見たら、目尻に直径2ミリぐらいの立派なイボが。ろくに鏡を見ていなかったので成長していることまではわからなかったです。

 

気になる!目元の小さなイボ

直径2ミリだからたいして大きくないのですが、目尻に出来ちゃうと手触りでわかるのですごく気になるんですよね。

そのせいで、鏡を見るとイボが気になるから見ない→化粧しない→手入れもしない→出かけるのが億劫になる、というループに入りそうでした。

ここで普段のわたしだったら即「イボ 治し方」とか「顔 ポツポツ」とかでググって治し方を調べたのでしょうが、その時期はパソコン離れしていて検索が面倒だったので「これ強引にやれば取れるんじゃないの?」と思って、根っこをつまんで爪で引きちぎりました。

イボ 治し方 Google 検索
インターネッツ便利

 

本当に小さいポツポツだったからその時はそれで良かったんです。
小さな赤い点(というかモロに血ですね)が残っただけで、3日も経ったら平らに治って忘れて過ごしていました。

でもこれってあとで調べてみたら老人性ゆうぜいっていう、誰にでもできる(人によっては20代からできる)イボなんだそうです。

 

老人性ゆうぜい?

これが首にできてしまうとネックレスやナイロンタオルが引っかかって痛いとか不便だとかそういう投稿をたくさん見かけました。

老人性ゆうぜいで検索すると見た目さえ気にしなければ普段の生活に支障をきたすことは特にないとか、原因ははっきりしておらずおそらく紫外線の影響(光老化)だろうとか書かれていますが、ネックレスが引っかかるほどのでっかいイボが首にできるのはイヤです。

顔にできるのもイヤです。

イボが大きく育ってしまったら憂鬱になって出かけるのがますます面倒になって引きこもりに逆戻りするので大いに支障アリです。

なんのイボだか知らんが予防しよう!

真面目に予防しようと思ったわたしはクチコミサイトや掲示板をかたっぱしから読んだのですが、みなさんの対処法は、

1.皮膚科で1個ずつ焼いてもらう
2.イボに効くと謳っている美容液を塗る(足や指などの場合はイボコロリを塗る)
3.ヨクイニン(漢方)を飲む

の3つが多かったです。

 

めんどくさがり屋は迷わずヨクイニン

皮膚科に行くのが面倒だったわたしは迷わずヨクイニンを選びました。

これがわたしの体質にバッチリ合っていたみたいで、飲み始めて1週間ぐらいで首とデコルテ全体の感触が平らになりました。顔のブツブツは将来イボに成長する予定だったのかもしれませんが、ゆるやかに治ってきて、今では顔全体の皮膚がなめらかになってきています。

冬は一時期おやすみしましたが、ほぼ一年近く飲み続けていたら脚とか手の甲とかおしりのほっぺたがすべすべになってきたので嬉しくてやめられません。

 

ハトムギから殻を取り除いた粒を食べると

ドラッグストアに行くと、ハトムギから殻を取り除いただけのヨクイニン粒が売っています。(うちの近所ではクリエイトSDにありました)煎じてお茶みたいに飲んだり、そのままおかゆに混ぜて食べたりしてくださいと、食品みたいに売っていました。

これを一度買って食べたことがありますが、味は「麦だねぇ」という感じの味です。普通に麦です。

 

ヨクイニンの薬効

ヨクイニンは漢方として売られているだけあって、薬効は強いと言われています。

体の毒素(異物)を排出して内臓にできた筋腫やできものを小さくする作用が強いのだとか。それから皮膚の保水力を上げるとも言われています。保水力に関しては、朝用と夜用がセットになった美容系サプリメントのデュアタイムコーワという製品の添付文書にもそのような記述がありました。

『夜用』には乾燥しがちな皮ふの保水に関与する生薬ヨクイニンを配合
JAPIC 一般用医薬品添付文書: K1104000010より

他にも、化粧水などに『ハトムギエキス配合』というものは多いですね。昔から美白美肌にハトムギ茶が推奨されてきたというのにはそれなりの根拠があるようです。

 

ヨクイニン服用の注意点

デメリットとしては身体を冷やす作用があるということ。(*)だから妊婦さんは服用してはいけないことになっています。これは飲む人の体質によるので、低体温症の方や冷え性の自覚がある方はやめておいたほうが無難かもしれませんね。

わたしは平熱がバッチリ高いタイプなのと、普段の食事内容に冷える野菜を避けているので今のところは特に問題ないと判断して服用を続けています。

「ヨクイニン」で検索するといろいろな会社の錠剤やら粉末が出てきますが、コスパが一番良いのは山本漢方の粉末です。錠剤に加工する際の手間がなくてただ粉末にしてあるだけだから安いのかもしれません。

ただ、これは粉っぽすぎて飲むのに苦労するかもしれません。

楽天のレビューを読むと、愛飲者の中にはオブラートに包まないと飲めないと言っている方もいます。だいたいの人は飲むときのコツを覚えてスプーンで直接イケるようになるみたいですけどね。

わたしは、最初カネボウ(クラシエ)というところから出ている錠剤を飲んでいました。

飲んでみたい方はマツキヨとかサンドラッグでだいたい15日分で1200~1500円ですので見に行ってみて下さい。底値のショップで何箱もまとめ買いすれば一ヶ月のコストをかなり抑えられますので、最初だけ近所の薬局で買って半月試して体質に合っていると思ったらネットで山本漢方の粉末を買うっていうのがおすすめです。

最近、脚と脚をこすり合わせるとツルスベになっていて気持ちが良いので夏は脚を出して歩いてみたいんですけどまだ太短いんですね……というか年齢的に生足とかキビシイので出しません。

ヨクイニンの効果については、また色々と自分の体で実験して、書いてみたいと思います。

(*)2012/2/25追記:先日薬剤師さんとお話していて「ヨクイニンって体を冷やすんですよね」と言ってみたらそんなことはない、むしろ体をあたためる効果があるからずっと服用できると言われました。これについてはしっかり書籍などで確認していないのでなんとも言えないのですが、2月中旬からヨクイニンを再開しているので、自分の体感でどう感じるかについても注意してみたいと思います。
妊婦さんに服用禁忌であることについては、冷えるからではなく、別の理由があるようです。ともかく、妊娠している可能性のある方は慎重に服用なさってください

追記

2011/10/29
そろそろ寒くなってきたのと、あまりに長く飲み過ぎて効き目が良くわからなくなってきたので、昨日の朝からヨクイニンを止めてみています。顔や首のイボのことをすっかり忘れて過ごしていましたが、もし、ヨクイニンを飲むのをやめてみて、イボが出たり、肌の手触りがザラザラしてくるようであれば、本当に効果があったのだということになると思うので、自分の体で試してみます。

代わりに主人にヨクイニンを飲ませてみたいのですが、彼はイボが一個もないんですね~。
ただ、肌荒れはしているし、冷え性でも妊婦さんでもないので、わたしと入れ替わりという形で試してもらって肌の変化を観察してみます。

 

 


-美容
-, ,

Copyright© なんかのたまご , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.