Web

「なんも見えねぇ」をバーチャル体験 EyeSim 視力シミュレーターで遊ぼう

投稿日:

チーッスチーッス カタリナです。

メガネなくしたらなにも見えない歴30年のわたしはどんな時でも予備メガネの位置を把握しています。さらに用意周到なことには、その予備メガネを見失ったときのためのメガネまでちゃんと位置を決めてあるのでした。

メガネを探すためのメガネを探すためのメガネ

上の写真だとこういう位置関係に。

メガネを探すためのメガネを探すためのメガネ

メガネを探すためのメガネ

メガネ

 

メガネを探すためのメガネが必要な理由

見よ!この視界を!

Eye Sim | The Eyesight Simulator より

屋内視界

上が普通の写真。

下が、メガネを作ったときの処方箋に書かれていた度数を打ち込んだもの。

 

この視界だとリアルでメガネを探すためのメガネが必要だと一発でわかりますよね。

 

バーチャル「なんも見えねぇ」

ところでこの Eyesight simulation のサイト、とても面白いのでリンクを貼っておきます。

Eye Sim | The Eyesight Simulator

視力視界シミュレーター

このページにアクセスするとこういう画面になるので、数字を入れるだけです。

 

ここで入力するのは

Sph (Sphere) 球面度数

Cyl (Cylinder) 乱視度数

Axis (axis)乱視軸

の3点。

赤いボタンをクリックするとその視力での見え方がスライドショーされます。

(Twitter,Facebook でシェアすることもできます)

地下鉄

それにしてもこの画像が地下鉄へ向かう階段だと知った時は驚きました。

ほんとになんも見えねぇんだもん。

 

 


-Web
-,

Copyright© なんかのたまご , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.